ビートグランプリ特別企画 2015決勝進出者 北川昌寛氏へインタビュー

kitagawa

あえて絶対これはいるというのはちゃんとフラットに聴こえるモニター環境です。

BGP:
ビートグランプリ2015ご出場ありがとうございました。ファイナルに出場してみてどうでしたか?まずは個人的な感想をお聞かせいただけますか?

北川昌寛:
色んな人がいるなぁと思いました。

BGP:
そうでしたね。控室でみなさんと情報交換をされていた北川さんを覚えています。
では次にビートグランプリ2015についての感想をお願いします。

北川昌寛:
面白かったです。勉強になりました。

kitagawa_01

BGP:
それでは今度はアーティストとしての北川昌寛さんの事を教えていただきたいです。まずはトラックメイク歴を教えてください。

北川昌寛:
トラックメイクなのかはわかりませんが一人でこそこそ作り出しては15年位かなぁ。
基本はシンガーなので自分の歌う曲をつくりだした感じです。

BGP:
ご自身のボーカルを使って楽曲提供されていたことは伺っております!
ではトラックメイクを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

北川昌寛:
提供というかCMですね。元々バンドマンだったんですがやめて少し経った後、音楽をやらなくなったフラストレーションや妬みなのかMTVを観ながら色んなアーティストをディスりまくってたらその当時付き合ってた彼女にならつくれと。もし40過ぎまでそういう事言ってたらキモいと言われてはじまった感じだったと思います。

BGP:
ディスりまくってたんですか笑。北川昌寛さんが逆に影響を受けたアーティストや好きなアーティストあげていただいてもいいでしょうか?

北川昌寛:
沢山い過ぎて選ぶのは大変ですね。
ボーカルスタイルはこの辺がベースなんじゃないですかね↓まぁまだあげたらキリがないですが。

Screaming Headless Torsos
Mr.Bungle
Rachelle Ferrell
Devin Townsend
Bobby McFerrin
Z
Walter Junie Morrison

最近よく聴いてるのはこの辺かなぁ↓

Inga Copeland
Gregory Porter
Mutemuth
Le1f
Taylor McFerrin
Pyramid Vritra
Louis Mattrs

7人(組)ずつで運が良くなりそうな数字なのでこれくらいにしておきましょう。

BGP:
たくさんありがとうございます!
それでは次に楽曲を制作するのに気を付けていることや、気にしているポイントなどを教えていただけますか?

北川昌寛:
バランスですかね。

BGP:
バランスですね。ちなみにお勧めだったり使用している作曲機材を教えていただけますでしょうか?

北川昌寛:
飽き性なのかその都度変わるんですが、最近はPCでつくるとYouTubeやhuluなどを観てしまい全くつくらなくなるのでPCは優秀なレコーダーにしてハードオンリーに縛りをつけてつくってます。今の作曲のメイン機はAnalog Rytm、Octatrackと自分で組んだモジュラーシンセです。わたくしの一番の拘りは見た目です。ですのでケースなども格好良くしたいです。というか楽器よりもそこに集中してしまうときもあります。見た目がダサいとつくる気も起きませんので。
あえて絶対これは必要だなぁと感じるのはある程度ちゃんとフラットに聴こえるモニター環境ですかね。楽器は安くてもテクニックが上がれば格好良くつくれるようになりますが、モニターに関しては聴こえないものを良いミックスしようがないのでここは良いものを使うべきだと僕は思います。

BGP:
ありがとうございます。ちなみにお勧め作曲ソフトや、良く使用するソフトシンセ、エフェクトなどのプラグインを教えてください。

北川昌寛:
お勧めはネットで検索して使い方の説明があるものならなんでも良いかと思います。
と言っておいてソフトはあまりネットに使い方のないものですみませんがレコーダーとしてDAWソフトはSamplitudeを使用してます。
わたくしが今DAW導入するならBitwigかStudio Oneですかねぇ。Studio OneはDDPの書き出しが出来ますしね。
プラグインはどうでしょう。ミックス作業に適した定番で良いかなぁと思います。
まぁ皆さんの好きなユーザーインタフェースのものに決めたら良いんじゃないかなと思います。ツールはやっぱり格好良い方が良いですから。

Samplitude

samplitude

Studio One

studioone

bitwig

bitwig

BGP:
それでは次に、現在と今後の活動に関して教えてください。

北川昌寛:
現在はいい加減皆さんに出せと言ってもらってるのでソロではなんかつくって出そうかなぁと頭の中で思ってる感じです。
言っていただけるのはありがたいことですよね。
後、月に一度位のペースで僕のスタジオで作曲レコーディング合宿をしててそこで一発レコーディングしたものと映像をYouTubeで流そうと思ってます。サウンドクラウドにもそのバンドのアカウントがあって常にメンバー内でデモをあげてます。メンバーは皆離れてる環境なのでそこで練る形をとってます。未来ですねぇ。まぁ実はいくつかは出来てますが一発目に相応しいものが録れてないのでこれから上げます。

まだはじめたばかりですが仮でGASJAMというバンドのインスタグラムでgasjagramというアカウントで作曲レコーディング合宿風景の様子をあげてますので是非フォローしていただけると嬉しいです。
そちらでYouTubeの情報も流していきます。

GASJAM
https://www.instagram.com/gasjagram/

わたくし個人のアカウントは
https://www.instagram.com/greenautostudio/

TWITTER
https://twitter.com/gas_masN

わたくしにご興味を持っていただけたのならば是非ご連絡下さいませ。楽しい情報交換致しましょう。

BGP:
それでは最後にビートグランプリのファンの方にメッセージをお願いします。

北川昌寛:
皆で楽しみましょう。

kitagawa_02

北川昌寛
gas masN
音自己表現者。今の音は今の自分である。特にブラックカルチャーが色濃く出る傾向。その中で和もチラホラ。
元々はシンガー。
唄いたいトラックを日々製作。
本名名義でたまにCM制作もしてそこでも歌ったり、楽器を弾いたりしている。