Qunimune(クニムネ)

qunimune

日本最大級のビートバトルBEAT GRAND PRIX 2017の優勝を機に頭角を表した新進サウンドプロデューサーにしてHaloez代表。
話題のCM出演やファッションアイコンとしても注目を集めるアーティストDaichi Yamamotoへ早くから楽曲提供やサウンドプロデュースを手掛ける。
2019年位発表したフルアルバムが大きな話題となったフランスのプロデューサー【moods】の代表曲リミックスオファーをレーベルから受け、以前より進めてきた世界戦略を一気に加速している。
同時に自身との繋がりが深く、お互いを知るアーティストたちを招聘した自身のフルアルバムを近日発売予定
Qunimuneのプロダクションスタイルは、ギター・ベース・鍵盤、果てにはトークボックスまで含めた生楽器を駆使し、時には理論的に、時には超前衛的なアプローチで独自の音楽概念を形成する。
デジタル、アナログ手法が見事に織り交ざった独創的なが広がるビートメイクは日本国内はもとより、海外、特にヨーロッパからの注目が高い。
現在の音楽シーンにおいて最も注目を集める1人と称され活躍の場は世界へと続いている。