ビートグランプリ2016 vol.01大会結果

DSC03771

名古屋ClubJB’sで2016/11/26に開催された、日本最大級のトラックメイクの大会、ビートグランプリ2016 Vol.01 が終了いたしました。

対戦相手の楽曲にも踊り出す選手、決勝大会への熱い思いをネット上で伝えた選手、同世代ライバルの熱戦、得意のテクノで会場が一体に…

振り返ると、今年も大会期間中、決勝大会では様々なドラマがありました。

そんな激戦の決勝大会を勝ち抜いたのは

AVA1ANCHE

昨年惜しくも2位だったところから見事リベンジを果たされました!
※qunimuneとの決勝戦ではお互いラストの楽曲は鳥肌ものでした。

引き続きビートグランプリ公式サイトは要チェックでお願いいたします。

エントリーしてくださった皆様、会場にお越しいただいた皆様、生中継をご覧になっていた皆様、ご協賛企業様、ゲストの皆様、皆様のお力添えで今年もビートグランプリを無事おこなうことができました。誠にありがとうございました。

大会結果

WINNER

winner_01_01
AVA1ANCHE

2ND PLACE

winner_01_02
qunimune

3RD PLACE

winner_01_03
SweetWilliam

大会結果

2016

ファイナリスト(アルファベット順)

・AVA1ANCHE
・Aqua N.F
・Calakuli
・illmore
・Ji2kia
・katafuta
・Qunimune
・ROKLAND
・SNKBUTNO
・sol-rom
・STEREO MAGIC
・SweetWilliam
・takehiro okuyama
・Tissimo

ジャッジ・ゲスト

司会:You The Rock★
ジャッジ:WatusiDJ BAKUDJ Motive呂布カルマOWLBEATS

ライブ:OWLBEATS

スポンサー

APPLEBUM、Akai Professional、Native Instruments 、Pioneer DJ、Roland

サポート

FRESH!、HMV、King of Kings、SampleMagic、SHEMER RECORDS

ご来賓

木下史朗 様(株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント)
いいの まさし 様(CM音楽プロデューサー )
境 武揚 様(HMVレコードショップ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です