【4/21(SUN)】ビートグランプリファイナリスト、MASAHIRO KITAGAWAが、ファースアルバム 「POLYHEDRAL THEORY」リリースライブ開催!

永きに渡りシーンからリリースが熱望されていたビートメイカー&シンガーのMASAHIRO KITAGAWA、1stAlubm「POLYHEDRAL THEORY」のリリース名古屋初ライブ!

01

02

ゲストアクトとして、音楽やファッションなど幅広く独創的な活躍するトラックメーカー、2/22に新曲「I Feel Tired Everyday」を発表したばかりのSeihoがLive setで出演決定。

圧倒的なライブパフォーマンスは必見!また、昨年mouse on the keysのゲストアクトとして名古屋で好評を博した、緻密なエレクトロサウンドと多彩な表現力が美しいドラムとの融合体、FORT+Jimanica、名古屋再来。

地元名古屋からは、先鋭的なビートを乗りこなすセンスとユーモア抜群の「進化を続ける名古屋/東海地区代表の新世代ラッパー」として名高いCAMPANELLAが出演。

そして、豪華共演を繋ぐDJとして、イベントclub solaninでお馴染みのI-NiO、music&meals主宰のRyoTeradaが参加。

Live&Lounge Vioとの共同開催&pulse初企画、是非ご来場くださいませ。

POLYHEDRAL THEORYの詳細についてはこちら

 

MASAHIRO KITAGAWA[POLYHEDRAL THEORY]1st Album Release Live

2019/04/21 (日)
18:30 open / 19:00 start
adv. 2,500円 / day. 3,000円 (+1 drink 500円)
〒 460-0007 名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館 B2F
LIVE&LOUNGE VIO

 

アーティスト情報

MASAHIRO KITAGAWA

01

名古屋を拠点に活動するシンガー&ビートメイカー。2018年に「POLYHEDRAL THEORY」でデビュー。収録曲にはレミ街のキーボーディスト荒木正比呂とのコラボレーション作品「soen」をはじめ、様々な要素を含む独創的で深みのある作品となっている。Apple Musicの“今週のNEW ARTIST”に選出されるなど話題に。日本一のビートメイカーを決める大会「ビートグランプリ」では、2015年、2017年とファイナリストに選出。また、シンガーソングライター中村佳穂『AINOU』の制作にも参加、中村佳穂BANDのメンバーとしても活躍。
※「今週のNEW ARTIST」:あらゆるジャンルの音楽に精通するApple Musicのエキスパートたちが、今最も注目すべき新人アーティストを毎週1組ピックアップし紹介する企画。

Seiho

02

米 Pitchforkや米 FADERなど多くの海外メディアからのアテンションを受けながら、LOW END THEORY、SXSWといった海外主要イベントへの出演、またFlying Lotus、Disclosure、Matthew Herbert、Cashmere Catらとのツアーや、三浦大知、矢野顕子、KID FRESINO、PUNPEEらとの共演やプロデュース作品、そしてAvec AvecとのポップデュオSugar’s Campaignなどで知られる大阪出身のアーティスト、プロデュー サー。

2016年5月、3rdアルバム『Collapse』をLA拠点のレーベルLeaving Records/StonesThrowよりリリース。2018年5月には4度目となる北米ツアーに先 駆けシングル『Tear off the Dress』を、2019年2月には最新シングル『I Feel Tired Everyday』を自身のレーベルであるThe Deep Land ofGray and Redよりリリースし ている。

FORT

03

トラックメイカー、2005年~2008年までFive Quartz名義で活動し、1st albumでAloe blaccとの共演も果たす。その後3年間音楽活動を休止し、2011年からFORTとして再始動。FORTでは自身の音源以外にmouse on the keyの2nd albumに作曲参加(川崎氏と共作)、クラムボン、spangle call lilli lineの会場限定CDにリミックスで参加もしている。2018年5月にリリースされたmouse on the keysの3rd album「tres」にも2曲、製作で参加している。

https://fort1980.bandcamp.com/

Jimanica

04

インディーズエレクトロニカからメジャーポップまで幅広く関わるドラマー/作編曲家。1998~2000年までNYでドラマーとして活動。帰国後、ソロライブやグループ、セッションなど様々な編成で活動開始。

2006年にドラム&映像トリオd.v.dがDigital Music部門HonoraryMention賞を受賞。自身のソロアルバムも5枚発表。またTV/WEB CMへの楽曲提供も多数。

主な楽曲提供やサポート、共作/共演アーティストDE DE MOUSE、worldʼs end girlfriend、蓮沼執太フィル、ももいろクローバーZ、嵐、川本真琴、フルカワミキ、やくしまるえつこ、ゆるめるモ!、花澤香菜、ELEVENPLAY、一十三十一、山下智久、etc…

CAMPANELLA

05

1987年愛知県生まれ。2011年、RCSLUM RECORDINGSのオムニバス『the method』でその名をヘッズの耳に焼き付け、ネット上にアップしたフリーミックステープ『DETOX』と、そのリメイク盤『RETOX』で注目を浴びる。同年、C.O.S.A.とのユニット、コサパネルラ名義で自主リリースしたEP『The Cosapanella from MdM』は、後に3枚組アナログ盤、再発CDとしてもリリースされた。2012年、CAMPANELLA&TOSHI MAMUSHI名義のスプリット・アルバム『CAMPY&HEMPY』をリリース。さらに、2013年、DJ ISSO &CAMPANELLA名義のオフィシャル・ミックスCD『hope is no hope』をリリースしたのち、2014年、ファースト・ソロ・アルバム 『vivid』をリリース。2015年末、東海を代表するヒップホップ・クルー「SLUM RC」のアルバム『Who Wanna Rap』に参加。2016年、セカンド・ソロ・アルバム『PEASTA』をリリース。2017年、中納良恵(EGO-WRAPPINʼ)とのコラボレーション楽曲『PELNOD』をシングルカットし、大きな話題を呼んだ。

OMOKAGE

12

ビートメイカーを中心とする、エッジの効いたアーティスト達にスポットを当てたキュレーションメディア&レーベル。

2018年には名古屋を拠点に活動するビートメイカー、MASAHIRO KITAGAWAの1st LP、POLYHEDRAL THEORYをレーベルよりリリースし、各方面より注目を集めている。

http://omokage.work/

DJ:I-NiO

06

club solanin主宰。その空気や流れを汲み取り空間を意識したDJは一部で好評を博しており、club solaninはもちろん、外部イベントでもDJとして活躍している。

DJ:RyoTerada

07

music&meals主宰。Deep Houseを中心にTech HouseやNu Disco、ときにはDrum&BassからJPopといった幅広い選曲が持ち味。幼馴染のyumpとはB2Bユニットの「OTL」としても活動を行っている。

PA:Shirai Mizuyuki

08

アーティストのベクトルをそのままに、素直な伝達関数的エンジニアリングを目指して、音響機器をいじります。

会場

LIVE&LOUNGE VIO

13

「菜食がこんなにおいしい」

玄米と野菜を中心とする料理法(マクロビデオティック)を取り入れたLive、Loungeです。 地球と私達の幸せを“音楽”と“マクロビデオティック/ロハス”に見出し、 “菜食がこんなにおいしい!”をテーマに心と身体、地球の元気につながる メニューや音楽、そしていろいろな情報を提供していきます!

空間

vioでは、細かいジャンル等にはこだわらずにムードのある素晴らしい音楽を大切にしていきます。 「音楽」や「音」そのもので、心も身体も癒されるっていうのは本当の事だと信じています。 vioの音と光の幻想空間で、ゆっくりとくつろいでいただければなによりです。 ライブステージとカフェスペースが一体となった空間には、心と身体を楽しませてくれる魅力がいっぱい!

Food&Drink

「菜食がこんなにおいしい!」がテーマです。「vio」の食事は玄米と野菜を中心に植物性のものだけを使用した、とっても身体にやさしい穀菜食です。マクロビオティックを取り入れた料理法を実践していて、バター・マヨネーズ・ケチャップも全て手作りです。身体と地球に幸せな食事をどうぞごゆっくりお楽しみ下さい。お飲物は、ワイン、洋酒から日本のお酒、ノンアルコールまで様々な物をご用意しています。 大好評な豆乳を使ったオリジナルカクテルも是非一度お試し下さい。 オーガニック・ワインはテイクアウトも出来ますので、お気軽にお問い合せ下さい。

LIVE&Performance

音響システムには、d&b audio technikというドイツのスピーカーを採用。 ボーカルや楽器の子細なニュアンスまで、とても繊細に奏でてくれます。 jazz、latin、民族音楽、現代音楽、演劇、舞踊、ダンスパフォーマンスなど、ジャンルにこだわらず、 我こそは!というアーティストを随時募集してます。

cluture & dance studio. gallery

vioの隣には、cluture & dance studioとgalleryを併設しています。 studioでは、ダンスに限らずyoga、bodyトレーニング、禅、英会話などいろいろなプログラムを行っていきます。 galleryの方は、名古屋の才能ある様ざなアーティストをフォーカスして個展などを開催していますので、 こちらもアーティストさん募集中です。 その他にもいろいろな企業/団体のデモンストレーション/プレゼンテ-ションやワークショップ、フリーマーケットなど、 他目的に開放いたします。スタジオ/ギャラリーのご利用方法、料金等に関しましてはお問い合わせください。

〒 460-0007
名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館 B2F
LIVE&LOUNGE VIO
OFFICIAL SITE : http://www.liveandloungevio.com/

イベントのご予約は、こちら

11

ご予約はpeatix・メールで受付けております。

Peatix URL : http://pulse-vol1-190421.peatix.com

Petixの予約チケットは、パソコン、スマートフォンなどからお申し込みいただけます。
※スマートフォンからのお申し込みの際はPeatixアプリのダウンロードが必要となります。
※スマートフォン以外の携帯電話(フィーチャーフォン)は対応しておりません。

Reservations Email : pulse.190421@gmail.com

件名に「4/21予約」本文に「お名前・連絡先・枚数」を明記の上、予約メールアドレスまでお送りください。

※お問い合わせ等については、Peatixイベントページの「主催者へ連絡」よりお願いいたします。