【BEAT GEAR SELECTION 2016】SP-404SX

トラックメイクをするにあたり、制作機材を選定する際に一つの基準となるビートグランプリ認定機材をご紹介いたします。今回は決勝大会のゲストパフォーマンスでRAMZA氏も使用していたサンプラーの定番SP-404SX。

bgs_03
サンプラーの定番といえばこれ!RolandのSP-404SXです。

ここまで世界中のビートメーカーから愛され、使われ続けているサンプラーは他にはないといっても過言ではありません。
ビートメイクはもちろんライブ的要素もしっかり取り入れられ、ライブパフォーマンスにしっかり適されています。

リアルタイム・ループ・レコーディングによる直観的なパターン制作が可能となっておりますので感覚的に、最初に思いついたフィーリングを崩さずに制作を進めていくことが出来ます。

2016年のBEAT GRAND PRIXでは、RAMZA氏がSP-404SXによるライブパフォーマンスを披露!
会場を圧巻させ、大盛り上がりを見せました。

このようにビートメイクし、それをもとにライブをする。ビートメイカーの真骨頂ではないでしょうか!?
今回2016年ビートギアセレクションに認定させていただきました!

※SP404 SXの詳細な機能についてはこちらをご参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です