ビートグランプリ特別企画 2015決勝進出者 illmore氏へインタビュー

illmore

音を作り込んだり、テクニックはあっても、音楽的には聴いてて不快なBEATとか大嫌いなんで、そこは気を付けてます。メロディーは大事です!笑


BGP:
まずはビートグランプリ2015ご出場ありがとうございました。実際にファイナルに出場してみてどうでしたか?まずは個人的な感想をお聞かせいただけますか?

illmore:
僕は敗者復活でのファイナル出場だったんですが、初戦で負けちゃって自分のBEATがほとんど流せず悔しかったです。
あとは個人的に90年代のサンプリングヒップホップが好きなんですが、全て負けちゃったのが悔しかったです。
ジャンルレスだったのでバトルとなると難しいなと色々考えさせられました。

BGP:
多様なジャンルでのバトルで審査員の方々も悩ましかったかと思います。
では次にビートグランプリ2015について全体的な感想をお願いします。

illmore:
結果的には色んなBEAT MAKERと繋がれてとても刺激になりました。
ただ、やっぱり悔しかったですね。

illmore_01

BGP:
ありがとうございます。
それでは今度はアーティストとしてのillmoreさんの事を教えていただきたいです。まずはトラックメイク歴を教えてください。

illmore:
最初にBEATを作ったのは中2の時でFl Studioを使ってました。
んで、携帯の着メロを自分のbeatにしてました。笑
大学時代はずっとDJばかりやっていて、本格的にBEATを作り始めてからはまだ2年そこらですね

BGP:
初めてのDTMはFl Studioだったんですね。それではトラックメイクを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

illmore:
高校の時にJINEを良く聴いていて、nao’ymtさんのBEATにどっぷりハマって、JAPANESE TRACK
MAKERS
を見てヤベーってなって、何もわからずKORGのシンセを買って~みたいな感じです。笑
最初はR&Bだったかも。

BGP:
生粋のR&B、ヒップホップ好きなんですね。
さて、そんなillmoreさんが影響を受けたアーティストや好きなアーティストはいらっしゃいますか?

illmore:
僕はジャンルレスで音楽聴くので、影響受けた人はかなりたくさんいますね…笑
たぶん最初はTimbalandKanye WestJust BlazeSwizz BeatzNeptunes辺りの2000年代初期のヒップホップを作ってた人にはかなり影響受けました。一瞬聴いただけでこのDRUMはこいつ、このシンセはこいつのって『自分の音』を持っているアーティスト。

BGP:
どのプロデューサーも確かに誰が作ったのか一発で分かるビートを作るプロデューサーですね笑。
楽曲を制作するのに気を付けていることや、気にしているポイントなどを教えていただけますか?

illmore:
ビート作りってやっぱりテンションが大事だと僕は思っているので、ふと浮かんだアイディアを形に出来るよう、常に何かしらの機材は持ち運んでます。笑
あとは音を作り込んだり、テクニックはあっても、音楽的には聴いてて不快なBEATとか大嫌いなんで、そこは気を付けてます。
メロディーは大事です!笑

BGP:
メロディー重視なんですね。
ちなみにお勧めだったり使用している作曲機材を教えていただけますでしょうか?

illmore:
NIのMASCHINEですね。どんなジャンルもいけちゃうんで。僕は基本ほぼ全てMASCHINEで完結しちゃってます。

MASCHINE

maschine

BGP:
お勧め作曲ソフトや、良く使用するソフトシンセ、エフェクトなどのプラグインを教えてください。

illmore:
だいたいKOMPLETEです。プラグインはWAVESとか、あとはiZotope Ozone6使ってます

KOMPLETE

KOMPLETE

iZotope Ozone

ozone6

BGP:
ありがとうございます。それでは次に、現在と今後の活動に関して教えてください。

illmore:
僕は東京を拠点に活動してるChilly Sourceっていうクルー、ライフスタイルレーベルに所属しているんですが毎週水曜日22:00からChillなMusic、ChillなスポットなどをYouTubeで生放送配信しているので是非チェックしてみて下さい

📻Chilly Source Radio📻
YOUTUBE: https://www.youtube.com/c/yusuke2808/live
FB: https://www.facebook.com/chillysourcetokyo/
制作依頼も受けてるので気になる方はtwitterとかinstagramで連絡して欲しいです。
instagramには良くBEATをあげてるのでチェックして貰えると嬉しいです。

YouTube:

KOJOE x OLIVE OIL / “回る ft. RITTO & 田我流” ~ILLMORE REMIX~
RITTO / NINGEN State of Mind pt-2(ILLMORE REMIX)

Chilly Source:
https://www.facebook.com/chillysourcetokyo/?fref=ts

Soundcloud:

Bandcamp:
https://illmore.bandcamp.com/

Instagram:
https://www.instagram.com/__illmore__/

Twitter:
https://twitter.com/illmore18

BGP:
それでは最後にビートグランプリのファンの方にメッセージをお願いします。

illmore:
沢山の方々に応援して頂き本当にありがとうございました。
今後も楽しんで良いBEAT作っていくので、引き続きチェックして頂けると嬉しいです!
来年も必ず決勝いきます!

ありがとうございました。

illmore_02

illmore
大分を拠点に活動する1991年生まれのDJ/Beatmaker。
トランペッター、ピアニストの両親を持ち、幼少期よりクラシック、ジャズ、ソウル、ファンクなど多様な音楽が日常的に流れる環境で育つ。彼の作るbeatは海外でも評価が高く、制作依頼が絶えない。
2014年に1週間限定でリリースした「the beat tape vol.1~3」はそれぞれ10,000回を超えるダウンロード数を記録した。
2015年8月よりBREAK THROUGH RECORDSに所属。