ビートグランプリ特別企画 2015決勝進出者 Ava1anche氏へインタビュー

ava1anche

ニューヨークで現地のアーティストのボーカル録音をやっているうちに興味を持ったのがきっかけです。


BGP:
まずはビートグランプリ2015ご出場ありがとうございました。
実際にファイナルに出場してみてどうでしたか?まずは個人的な感想をお聞かせいただけますか?
あと、その前に読者の方が名前を読めないかもしれないので、読み方もお願いいたします!

Ava1anche:
Ava1anche = アバランチと読みます。どうぞよろしくお願いします!
決勝に向けた制作も含めすごく有意義なものだったと思います!

BGP:
ありがとうございます。
では次にビートグランプリ2015について全体的な感想をお願いします。

Ava1anche:
会場の雰囲気も良く、スタッフの皆様の運営も素晴らしかったと思います。

ava1anche_01

BGP:
ありがとうございます。会場は当日大盛り上がりでしたね!
それでは今度はアーティストとしてのAva1ancheさんの事を教えていただきたいです。
まずはトラックメイク歴を教えてください。

Ava1anche:
6年くらいになります。

BGP:
そうなんですね。ちなみに、トラックメイクを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

Ava1anche:
ニューヨークで現地のアーティストのボーカル録音をやっているうちに興味を持ったのがきっかけです。

BGP:
ニューヨークでの活動、かなり気になりますね。自宅兼レコーディングスタジオには色々なアーティストの方がいらっしゃっていたそうですね。
そんな音楽漬けな生活の中で、Ava1ancheさんの好きなアーティストや影響を受けたアーティストはいらっしゃいますか?

Ava1anche:
最近はKaytranada, Ta-Ku, Wave Racerとかをよく聞いています!

BGP:
それでは、次に楽曲制作について詳しくお伺いしたいのですが、気を付けていることや、気にしているポイントなどを教えていただけますか?

Ava1anche:
作る前に曲の目的を決めるようにしています。
例えばクラブのピークタイムでかけられる曲とか車の中で聞いて欲しい曲とかラップをのせたい曲とかって感じです。

BGP:
なるほど、ある程度目的を決められてから作業に入るのですね。
ちなみにお勧めだったり、使用している作曲機材はありますか?

Ava1anche:
使ってるのはAbleton Liveのみです。ミックスも全てin the boxです。

Ableton Live 9 Standard

ableton live 9

BGP:
Ableton Liveのみ、シンプルですね。
お答えできる範囲でけっこうですので、お勧め作曲ソフトや、良く使用するソフトシンセ、エフェクトなどのプラグインを教えてください。

Ava1anche:
最近はXfer RecordSerumで音作りしています。

Xfer Record

xfer_record

BGP:
それでは次に、現在と今後の活動に関して教えてください。

Ava1anche:
アーティトへの提供の他に自身名義の楽曲も発表したいと思っています!

BGP:
ご自身名義の楽曲といえば、Ava1ancheさんの楽曲や出演情報などはどちらをチェックしておくとよいでしょうか?

Ava1anche:
instagram : @ava1ava
twitter : @snow_beatz
facebook : Ava1anche
email : mail@ava1anche.com

BGP:
それでは最後に、今回、日本全国沢山の人がビートグランプリ2015を楽しみました。
ビートグランプリのファンの方にメッセージをお願いします。

Ava1anche:
今年のビートグランプリをご覧になった皆さんは是非継続的なサポートをよろしくお願いします。来年出場を考えている方は今から準備しましょう!(直前になるとパニックになります。)

ava1anche_02

Ava1anche
Hip Hop / Reggaeを軸とし、オリジナルなBass Musicに昇華させるプロデューサー/DJ。
長年にわたり、音楽やアートが人々の生活に密接に関わる街 ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動し、その感覚を研ぎ澄ましてきた。
自身名義の楽曲に加えて、アーティストへの楽曲プロデュースも多く、それぞれのアーティストの特長と自身のエッセンスを落とし込んだ楽曲が好評を得ている。
積極的に制作しているRemix / Editを駆使し、DJプレイも各地で披露している。