☆Taku Takahashi

taku-takahashi_01

☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm)

DJ、プロデューサー。1998年にVERBALとm-floを結成。数々のヒットチューンを武器に日本の音楽シーンにインパクトを与える。ソロとしてもCalvin Harris、The Ting Tings、NEWS、Crystal Kay、加藤ミリヤ、MINMIなど数多くの国内外アーティストのプロデュースやRemixも積極的に行っている。2010年にリリースした「Incoming… TAKU Remix」は世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatport”で、D&Bチャートにて年間1位を獲得。また同曲で、過去受賞者にはアンダーワールドやファットボーイ・スリム、ジャスティス等、今や誰もが知っているスーパースター達が名を連ねる『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げ、名実ともに世界に通用する事を証明してみせた。また、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」や、ドラマ・映画「信長協奏曲」に音楽プロデューサーとして参加し、サウンドトラックも監修。現在放送中のフジテレビ系列ドラマ「人は見た目が100パーセント」ではサウンドトラックと主題歌のプロデュースを担当。

近年の積極的なDJ活動でクラブシーンでも絶大なる支持を集め、LOUDの“DJ50/50”ランキング国内の部で3年連続1位を獲得するなど、日本を牽引する存在としてTOP DJの仲間入りを果たす。2011年11月にダンスミュージック専門のインターネットラジオ局「block.fm」を立ち上げ、最先端の音楽情報やトップアーティストのDJ MIXなどを発信。国内はもとより海外でも話題になるなど、新たな音楽ムーブメントの起点となっている。

http://twitter.com/takudj

http://block.fm/